☆韓流ひとりごと☆
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
『独りぼっち』 アウトサイダー
2010-02-22 Mon 10:23

outcider 

 『独りぼっち』

この傷を癒せる人はどこにもいなくて

ほおっておけば絶え間なくぶり返して

愛も人もあまりにも怖くなって

(一人なのが恐くて,忘れられるか恐くて)

この傷を癒せる人はどこにもいなくて

ほおっておけば絶え間なくぶり返して

愛も人もあまりにも怖くなって

(一人なのが恐くて,忘れられるか恐くて)

いつも独りぼっちで心を閉ざして

悲しみを背負って生きていくバカ

瞳をを閉じて

耳を塞いで

まっ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込めて

 

365日一年中

彷徨う魂の舵を取ったJack Sparrow

吹き荒れるハリケーン 締めつける腰ひも

方向感覚を失って 道に迷った歌い手

自分の中に隠れているもう一人の自分と戦って

彼女が去る時 僕にこう言ったんだ


あなたはそばにいても いないようだと

触れば鋭く切れる刃のような人

心臓が凍りつくほど冷たかった愛

そうさ1分1秒を生きているのに生きてないように

毎日毎日があまりにも恐ろしくて

Mayday 誰か僕を救い出してくれ

 

いつも独りぼっちで心を閉ざして

悲しみを背負って生きていくバカ

瞳をを閉じて

耳を塞いで

まっ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込めて

 

いつも独りぼっちで心を閉ざして

悲しみを背負って生きていくバカ

瞳をを閉じて

耳を塞いで

まっ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込めて

 

(Lap)

誰にも気づかれず近づいた別れに

また独りになるのが恐くて無視したんだ

夢に描いて過ごした時間が 

もう一度僕のところに戻ってくることを願って

心から夜ごと祈ったよ

弓をひいて僕の手を離れた思い出の矢が

遠い標的に向かってまっしぐらに飛んで行って

僕のところに戻ってくれと 僕の手を握ってくれと呼んで

どんなに大声を張り上げてみても答えてくれない君

僕の記憶の中で君という人の存在を完全に消そうと

もがいてみても毎晩見る夢に君が現れて

流れる涙をふいてくれるんだ


僕にどうしろと 何でもないと

嘘をつけと これ以上絶えられない

僕だって苦しい時は苦しいと 悲しい時は悲しいと

凍りついた心臓がしきりに僕に告げ口するんだ


本当に終わりだと 本当に大丈夫なんだと

ずっとこらえてた涙がしきりに僕の中であふれるんだ

(Lap終)

 

この傷を癒せる人はどこにもいなくて

ほおっておけば絶え間なくぶり返して

愛も人もあまりにも怖くなって

(一人なのが恐くて,忘れられるか恐くて)

この傷を癒せる人はどこにもいなくて

ほおっておけば絶え間なくぶり返して

愛も人もあまりにも怖くなって

(一人なのが恐くて,忘れられるか恐くて)

 

いつも独りぼっちで心を閉ざして

悲しみを背負って生きていくバカ

瞳をを閉じて

耳を塞いで

まっ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込めて

 

この傷を癒せる人はどこにもいなくて

ほおっておけば絶え間なくぶり返して

愛も人もあまりにも怖くなって

(一人なのが恐くて,忘れられるか恐くて)

この傷を癒せる人はどこにもいなくて

ほおっておけば絶え間なくぶり返して

愛も人もあまりにも怖くなって

(一人なのが恐くて,忘れられるか恐くて)

いつも独りぼっちで心を閉ざして

悲しみを背負って生きていくバカ

瞳をを閉じて

耳を塞いで

まっ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込めて

 

 

 

 

 

意訳 あん

訳詞で韻を踏むのは難しい。。。^^;

youtubeで検索したらかなり再生数がすごい。。。

もう2万とか超えてるのもあるんだね@@


スポンサーサイト
別窓 | 歌詞 | コメント:0 |
| soul mate |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。